前回の心の勉強会まとめ

HOME | 前回の勉強会まとめ

  • 心理学セミナー・心理額トレーニング

カウンセリング・ヒーリング・恋愛相談・心理学でハッピーな自己実現を♪

前回の「心の勉強会」まとめ

 

テーマ:オープンハート
 
 
オープンハート→心を開く
 
世の中では心を閉ざした問題が多い
 
共感能力がない→空気が読めない 人の気持ちが分からない
 
依存→心が開いている
自立→心を閉ざす
相互依存→成熟し 心が開いている
 
 
心を閉ざしていると
 
人生から喜びや幸せが少なくなる→感じられない
孤独を感じる
痛みに鈍感になる
病気になりやすい
恋が出来ない
幸せがわからない キャッチできない
 
 
心を開くと
 
幸せや喜びが大きくなる
直感がさえる
受け取り上手になれる
魅力が溢れる
恋をする トキメク
 
 
依存の時に傷ついただけ、心を閉ざすようになる→ハートブレイク
         ↓
傷ついた事を忘れている事の方が多い→潜在意識下
         ↓
      心に鎧をまとう
 
鎧→否定 抑圧 思考 プライド 見栄 切り離し 恨み 罪悪感
 
自立しているだけ、心を閉ざす
 
 
オープンハート① 素直
 
本当の自分は、どうしたいのか?
 
喧嘩をしている時 自分が優位に立とうとしている時
        ↓
素直なコミュニケーションが求められる
 
痛みや プライドが邪魔をして素直になれない
   ↓
反対の表現をする
 
自信がない→強がる 寂しい→平気なふり 楽しい→冷めている
 
謝る→自分は間違っていない!正しい!と思っている人程誤った方がよい
      ↓
相手に嫌な思いをさせた事を誤る
               
 
オープンハート② 感情を解放する
 
感情を解放するには→ただ感情を感じてあげる
    
自立している程 閉ざしている程 感情を感じにくい
       ↓
それだけ、感じたくない感情を持っている→感じやすい感情から感じる→喜び 幸せ 悲しみ
 
心を閉ざす一番の原因は、痛みへの防衛
 
閉ざしていると、痛みも感じにくい変わりに、幸せや喜びも感じにくい
 
感情に良い 悪いはない→ただのエネルギー 感じてあげれば良い
 
幸せや喜びを感じた後に、大きな痛みが出てくる人もいる→プロセス
 
心が開くような状況になると、エゴ(怖れ)が防衛機制を働かせる
         ↓
怒り 片頭痛→こっちじゃないぞ~(エゴの罠)
 
恋をする→また傷つくぞ~ 信じるな~ 優位にたて~
 
恋した時はだれでも開く 閉じているだけ恋はしにくい 冷めるのも早い
 
人の心を開かせる秘訣は、聞き上手!聞き上手な人の周りには開いている人が多くいる
 
 
オープンハート③ シャドーを癒す
 
シャドー→嫌い 苦手
 
認めたくない自分 許していない自分→根っこには罪悪感 無価値感がある
 
心が開く→シャドーがいなくなる
心を閉ざす→シャドーが増える
 
シャドーに対して怒りを感じる→秘訣②
 
許し→手放す 許可を出す 拘るのを辞める 受け入れる 認める
 
 
オープンハート ④真実を生きる
 
本当の自分→本質(ダイヤモンド)
義務 役割→偽りの自分(偽ダイヤ)
 
本質を生きている時、魅力的 心も開く 
 
本質を発見するには?→自然に触れる 海 山 森
 
自分の好きな事を自分にさせてあげる
    ↓
  好きな事
    ↓
頭ではなく、心が好きな事→ワクワク ドキドキ ときめき
 
 
オープンハート⑤与える
 
与える→愛する 貢献する 見返りを求めずに与える
 
なぜ、与える事で心が開くか?
     ↓
心の鎧(扉)は観音開き→外からは開けられない
     ↓
本人の中から外にエネルギーが出た時に初めて開く
 
心から与える→傷つく時は、相手から奪おうとしている時(期待)
 
恋は自動的    愛は選択するもの
          ↓
恋が冷めた時が、男女関係の終わり。。。。。→一生相手を変えないといけない
          ↓
愛を選択すると、再び恋がやってくる
 
愛→相手の幸せ 喜び 成長を選択する
 
与える→祈る 願う 想うでも同じ
 
 
次回までの宿題 ①素直 を実践する 
 
   
以上です